無人契約機では土日も審査を申し込める

プロミスなどの消費者金融の無人契約機は土日であっても審査を申し込むことが可能です。契約の進め方ですが、まず契約機がある建物の中に入ります。平屋建ての建物の中にある場合とビルの中にある場合がありますが、たとえば平屋建ての場合、入り口の自動ドアを通ると、ATMと契約機があります。機械の前に椅子があるので座ると、スピーカーからオペレーターの声が聞こえてきます。無人機で契約した場合の体験談を読めばわかりますが、無人だからといってATMからボタンなどを押していくだけで申し込みができるのではなく、その場所にいないだけでオペレーターと話す必要があるので注意が必要です。ちなみに、なせ客が座ったことがわかるのかというと、カメラがあって撮影しているからです。つまり客の挙動はすべてオペレーターから見えていることになります。
カードローン審査の申込書に必要事項を記載して、無人機で送信すると、いくつかのことを確認されて融資の可否が伝えられます。もし、融資可能という結果が出た場合、その場でローン用のカードが発行されますので、隣接しているATMからお金を借りることができます。無人機と一緒にあるATMでは小銭を使えることもあり、もし小銭に対応しているタイプの場合、返済時にお釣りを出してくれるので便利です。提携している銀行のATMから返済した場合は、お釣りを出してもらうことができないので入金したお金をそのまま消費者金融に納めるという形になります。