日曜日でも即日融資を実現するにはどうすればよい?

即日融資とは、カードローンに申し込みをして、その当日のうちに審査をしてもらい、実際の借り入れまでその日に行うというものです。最近では土日でも即日融資が可能なサービスが増えており、ユーザーにとっては利便性が高く利用しやすくなっています。
通常は、すぐその日に借り入れをするためには銀行振込をお金を受け取るため 日曜日は金融機関が営業していないため利用できないことも多々あります。
日曜日でも即日融資を利用するためには、2種類の方法があります。
1つめは、インターネットから申し込みをして、審査に合格したら無人契約機ですぐにカードを発行するという方法です。大手消費者金融の無人契約機は日曜日でも営業していることが多いですので、カード発行がその日のうちにできればそのままATMから借入ができて便利です。
もう1つの方法は、提携銀行の即時振込システムを利用した振込キャッシングです。通常の銀行振込は平日15時を過ぎると翌日扱いとなりますが、提携銀行に限って夜間の時間帯でもほぼリアルタイムで振込ができる場合がありますので、それを利用すれば日曜日でも借り入れができます。
土日にその日のうちにお金を借りるための注意点としては、勤務先の在籍確認が重要なポイントになります。日曜日は会社がお休みなどで在籍確認がうまく取れないこともあります。そのような場合は、申し込みをしているサービスのフリーダイヤルに電話をかけて相談してみるのがよいでしょう。